5章. 電子署名

目次へ   前の画面へ戻る

5.2 公的個人認証による証明書

 

1、公的個人認証について

公的個人認証サービスとは、インターネットを通じて安全・確実な行政手続き等を行うために、

他人によるなりすまし申請や電子データが通信途中で改ざんされていないことを確認するための機能を

全国どこに住んでいる人に対しても提供するものです。

この公的個人認証サービスを利用することによって、ご自宅や職場などのパソコンから様々な行政手続き等を

行うことができます。

 

2、公的個人認証を利用して電子申請をするには

公的個人認証を利用して電子申請を行うには、事前に電子証明書が記録されたマイナンバーカード(ICカード)、

または住民基本台帳カード(ICカード)とICカードリーダライタをご用意ください。

※具体的な内容は次のサイトを参照してください。

公的個人認証サービス:http://www.jpki.go.jp/